三室氏にインタビューしてみました!

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

やぁー!

 

この日は8月1日。なぜスーツなのか・・・

この日は東京で幼馴染の結婚披露宴に出席してきたのだ。

8月の東京はとっても暑くて熱中症になりかけていました・・・・。話はおいといて・・・

 

YouTube、フェイクブックで知り合った三室さんにお会いすることができました!

そこでインタビューしてみました。

タカ⇒タ

三室さん⇒三

上は名前の略しますので、ご了承ください;

自己紹介

タ<紹介お願します。

三<名前は「三室」です。よろしくお願いします。

質問1

タ<なぜこうなったのですか?(手話ネームのこと)

答え1

三<米内山さんが決まった。理由は劇の練習最中に私だけおしゃべりしすぎていたので

手話ネームを決まった。

タ<へぇ、そうなんですか!で、

そのシャツはかっこいいですね!どこで買ったのですか?

(実はほしい・・・w)

質問2

三<東京で買ったけど、作ったのはフランス。

答え2

タ<へぇ

質問3

タ<前、劇団に入ったのですよね・・・?

三<そうなんです。2年くらいいました。

答え3

タ<三室さんのYouTubeを見ています。

とっても上手くて学びたい・・・

国際手話もすごくてとってもうらやましいです!

羨ましい1

羨ましい2

三<いやいや、まだまだですよ(笑)あなたでもできますよ。

できるわ

タ<いやいやまだまだですw

インタビューありがとうございます。

ありがとう

という流れでした。

そうそう、最初三室さんが手がパラパラのように振っていましたよね。

この表現は耳の聞こえない人たちにとっては拍手なんです。

普通の拍手だとパチパチして聞こえるのですが、私たちのような人は全く聞こえないので、その代わり

目でわかるように拍手するのです。

三室さんはとってもオーラのある存在です。

その勇気を頂いて、いろんな人に交流してみたいと思うようになってきました。

IMG_1229

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です