自作PCを作ってみた!#3

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

実は・・・作業を夢中しているうちに

 

ビデオカメラのバッテリー切れたり、説明し忘れていました・・・><

ま、それぞれパーツにユーザーマニュアルがありまして

読んだり、調べたり・・・

自作3−1

前回組み立てしたマザーボードをケースの中に入れます。

マザーボードの付属品「I/Oパネル」があって、ケースの背面にはめ込みます。

かちっとするまで・・・

自作3−2

ケースによる異なる場合もありますが、

購入したケースに金色のようなものはマザーボードの穴に合わせて

取り付け。

自作3−3

電源ユニットの取り付け

最近のケースって、ほとんど底につけることが多いらしい・・・

昔は上だったのに、変わりすぎてびっくり。

自作3−4

ふと思ったのはファンの向きはどっちが正しいかわからんかった・・

調べまくったら、答えは見つからなかった。考え方がそれぞれだし・・・

結局

ケースの底にフィルタ、穴もあったので、ファンは下向きに変えました。

これは正しいかわからないけど・・・グラボが無ければ上向きがいいらしい・・・

次は配線だ!

これは緊張する。昔も緊張しちゃったなぁ

自作3−5

最近マザーボードの付属品「フロントパネルコネクター」といって

まとめて差し込んでくれるみたいな。これは楽だ。

昔は大変だったのに!

わかりやすくてGood!

SSDとHDDの取付

これは一番失敗した・・・・(次回動画、ブログもアップする予定します)

違いは動画の通りに

SSDは速くて、容量が少ない。

HDDは遅くて、容量が多い。

起動ディスクはSSDが良いのだ。

自作3−6

マザーボードにつないで完了!

DVDドライブも同様。

グラボの取付

グラボはグラフィックボードの略である。

別名「ビデオカード」ともいう。

これはびっくりでした。ほとんどオフィスくらい使う目的ならグラボはいらないらしい!

購入したマザーボードにモニターつなぐやつ、ついておりました・・・・

ゲームしたり、動画編集するならグラボが必要になる。

そんなわけで購入したのだ。

自作3−7

でかい・・・・

昔は薄かった・・・w

USBの取付

マザーボードとケースによる異なります。

両方ともUSB2.0と3.0ついていたので、

それぞれユーザーマニュアルを良く読みながら取付してください。

自作3−8

電源ユニットついているケーブルの取付

大きさもはっきり区別できるので、合わせて差し込む。

もちろんマニュアル読んだほうがいいです。似たようなあるかもしれない。

 

つまらない・・・説明ない動画で本当にすみませんでした・・・・

最後まで見てくださってありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です