動画編集ソフトを比較してみた!

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

動画編集やっている人は何のソフトなのか気になる私。

▼どんなソフト?

比較

動画編集ソフトっていろいろありますが、

私の持っているパソコンはWindows用とMac用使い分けてますので、それぞれ違います。

まず

Windows用のソフトは「PowerDirector7」とMac用に初めから搭載されているソフト「iMove」使っています。

そんな私が比較してみたのだ。それを解説したいと思います!

PowerDirector7

パワーディレクター

このソフトはWindows用である。数年前購入したので、かなり古い。

いま売っているのはPowerDirector13です。購入する予定はないです・・・

この英文は「パワーディレクター」と読む。

購入したきっかけは・・・動画編集の興味あったし、写真をつかってアルバムみたいなものを作りたいと思ったから。

購入した当時は知識がなく、解説本もなく・・・いろいろ試したりマスターまではいかなかったけど、時間かかった・・・

購入したのは2009年か2010年だったかも・・・記憶ございませんので、すみません・・・

初めて作った動画は黒ゴンと寅ゴン

パワー

ほんの数分なのに、作業時間はかかりました・・・・慣れてなくて1週間くらいかかったかな・・・

まとめてみると

長所

・吹き出しセリフが豊富で自由に貼りこめることができる。

・エンフェクトも豊富である。

・個人情報などを吹き出しセリフなどをつかって隠せることができる!(応用ですが)

短所(すべて勉強不足かもしれないですが、感じたことを書きたいと思います・・・)

・トリミング・カットができにくい?

・クロマキーもできにくい?

・雑音をはずし方がわからない(これが難点・・・耳の聞こえないから出てるかどうか確認できず・・・)

これくらいかな・・・


今年1月に大きなイベントがあって、アルバムみたいなものを作ったことがあります。

上映時間は15分くらいで作業時間は徹夜で3日くらいかかったなぁ。

成果は好評でした!「どうやってつくった?」「すげーなぁ・・映画並みだ・・」って言われて

マジで嬉しかった。

▼iMove

iMove

前から搭載されているとは知ってたが、どーでもいいや!と思った。

しかし、いろいろ調べてみるとやりやすい!とか十分すぎるほど性能であるとか出ていて

すごく気になり・・・2年前くらいだっけかな・・・やってみた。

初めてiMoveで作った動画は

move

これも解説本もなくいろいろ試したりやってみた。

なんとなくつくってみたら簡単だった。

作業時間は覚えてない・・・

だんだんハマってきて最近iMoveで編集しております!

まとめてみると

長所は

・エンフェクト(文字)が豊富である。

・カットしやすい

・合成しやすい。

・雑音など音すべて取れる(?)

短所は

このように

サイズできない

・マルチ画面(もうひとつの画面のこと)のサイズが固定である。

丸型とかできない・・・いろいろやってみたけど、お手上げ。

・個人情報とか(モザイク)は全体できるが、部分は手間かかる。

▼結局

やはりどっちも五分五分だ。

 

でも・・・アドビ社の「Premiere Pro」がすごく気になる・・・買おうかな・・・

 

どっちもパソコンのスペックがちょっと低いから処理が遅いのが難点だ・・・;

Windowsはもともとゲーミング用だったから動画編集はちょっときつい。

 

ちょっとメンテナンスするために2~3日ブログ休みます。

お待ちください・・・><

スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です