正反対

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

なんか悪い天候が続いてきて・・・
大好きディスクがやれなくて黒ゴンも
外遊べない寅ゴンもストレスたまってる・・・

大雨でも少しでも長く散歩してあげてます~;

題名「正反対」・・・

なんだろう

実は
前記事、寅ゴンの食事時間かかりすぎ・・・集中力がない・・・
このような問題あって、トレーニングスタッフに相談してみたの。
たしか8月半ば過ぎだった時

以下(トレーニングスタッフのこと「先生」と書きます。)
先生が「やっぱり食事時間かかりすぎ、集中力ないとかは問題あると思うので、
しつけ教室に通ってみてはいかが?」

ずーっと悩んだ結果、しつけ教室にお願いすることになったの。
それで
初日、寅ゴン連れて、教えてもらおうと・・おもったら
お利口さん・・・

私「こんなはずじゃない!家には違うんですよ」
先生「じゃあ家に伺いたいのでよろしいですか?」
私「はい、よろしくお願いします」

2回目
先生が来て、ありのままの寅ゴンを見てもらいました。
結果
外出ればおとなしくなる。
家にいると、家族をなめてる。
また気の強い子ですごく頭がいいので、自分が得しようという考えを持ってます。

と・・・
なのでしつけ方針を変えなければなりませんので
寅に合ったトレーニングをやることに。

数日後

すぐ食べるようになり、食事時間が短くなった

「集中力ない」の原因は
「楽しさ」がなくなったからと・・・

去年までは持ってこれなかったけど、ディスク追いかけはよくやってくれたが、
今回は興味なく・・見るだけ。

うーん・・・やっぱり骨折でいっぱい連れて行けず、ディスク楽しさが忘れたから

先生が面白いことを言ってくれました。
私も思わず笑って・・・そして納得しちゃいました。
なぜディスク興味なくなったかというと・・・
まず、見た目は飽きたーと見えますが
実はこう・・・寅ゴンの気持ちを考えると

<実際>
1、2回目は投げて持ってきてくれますが、3回目以降は飽きる。

<こう考えると>
寅(えー?また?ちっ。面白くねぇー、おやつ足りないとか何にもくれないじゃん?
自分で取れ!)と考える。
私「しょうがねぇーな・・・こう持ってくるんだよ」と取りに行く。
寅(やっぱり、バカだ。これからもやろう!飽きたと見せよう)
私「もう一度やるよーそれー」と投げる。
寅(自分取れ~知らない~っと)しらーっとする。

先生がこう考えるから
「寅ゴンは頭がいいから自分得にしようとしてるから
ルールを変えないとだめ」と
やり方を教えてくれました。

もうひとつ・・・
ほめるときもあんまり撫でないほうがいいです

黒ゴンはいっぱい撫でられるのがすごく喜ぶのに、
寅ゴンはいっぱい撫でられると嫌になるんです。

だからいままでの黒ゴンのようにいかないです

黒ゴンの対応と寅ゴンの対応が正反対なので
対応するときに切り替えなければならない

ディスクも体をつかって「楽しさ」を教えなければ・・・

いまの足の状態は、軽い運動しても大丈夫なので、晴れてるときに
やろうとおもったら、悪天候が続いてばっかり

家でもやってもいいけど、黒ゴンも遊びたがるから余計にうるさくなるし
寅ゴンも気になって言うことが聞かなくなる。

180度のように正反対って
大変です(苦笑)

F1000143.JPG

黒「俺は集中あるもんね♪」
寅「・・(何しようかな)」

晴れてる時にたまたま撮った写真

F1000149.JPG

車のアンテナにとまってるトンボ

 

コメント

お久しぶりです(セタママ)

二匹の性格が正反対とは面白いですね
またそれが多頭飼いの魅力、同じじゃツマラナイですよ 寅ちゃんのやんちゃ振りセタに似ていて、なんか笑っちゃいます

☆セタママさん(タカ)

お久しぶりです。
性格が違うことは面白いですが・・・
90度とか近いとかならいいですが、まさか180度のように切り替えないといけないとは思いませんでした^^;
信頼関係はまだまだなので頑張っていきたい^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です